婚約指輪購入の流れ〜フルオーダーの場合〜

フルオーダーで婚約指輪を購入するのであれば、事前に一通りの流れを把握していた方が、安心して購入できるでしょう。

 

各お店によって、注文から納品までの流れに若干の違いはあるものの、そこまで大きく違うものではありませんので、一連の流れをご紹介していくことにします。

 

 

 

まず、一番最初はお店選びですが、ほとんどのカップルは初めてフルオーダーで指輪を購入します。そのため、指輪や宝石に関する知識はもちろんのこと、自分に似合うデザインが分からないというケースが多いのです。

 

そのようなときは、ジュエリーコーディネーターが在籍しているお店を選んで、相談しながら指輪を選ぶようにすると、ぴったりの指輪が見つかりやすくなります。

 

 

 

また、フルオーダーの場合、ゼロからデザイナーがデザインをしていきますが、好みのデザインがあるときは、予め原案を手渡しておくとより早くデザインが仕上がるでしょう。

 

万が一、何も決まっていないという場合でも、ブライダルジュエリーを専門的に扱っているお店であれば、サポート体制が万全ですので、それほど心配する必要はありません。

 

その後、デザインが決定し、使用する石やリングの素材など、婚約指輪の詳細が決まり、見積もり金額が提示されます。

 

 

 

ここまでに掛る期間ですが、平均で1ヶ月前後となることが一般的です。やはり、フルオーダーの場合はすべてオリジナルとなる分、様々な手間が掛りますので、デザインが出来上がったからといって、すぐに製作に取りかかり、指輪が完成するというわけにはいかないんですね。

 

最終的に、製作期間で約1ヶ月、微調整で数週間かかることがほとんどですので、完成までに掛る日数は平均して2ヶ月半から3ヶ月くらいと考えていた方が良いでしょう。

 

 

 

以上、婚約指輪をフルオーダーで購入する際の、一通りの流れについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。工場直営ということであれば、納期までに掛る期間が若干短くなるケースも考えられます。

 

しかし、いずれにしても、少々気が早いかなと感じるくらいの時期から、お店に足を運んだり、婚約指輪に関する情報を収集した方が良いですね。